メモリズム ー息するようにメモしたいー

SHOWROOM社長前田裕二さんの「メモの魔力」にハマってメモで何が変わるのかをメモしてます。「メモの魅力」からブログ名変えました。

メモの魔力自己分析質問100問終わり


f:id:ayuka_hit:20190515004722j:image

 

メモの魔力自己分析質問、レベル①の100問終わりました!!!!!

 

いや、まだ100問なんだけど…。

 

今更だけれどその続きを見たら、幼少期から現在までの振り返り、延々と続くのね…。

 

これはやり方変えないと1000問クリア出きなさそうだと今日気がついたので対策を講じることにした。

 

【 対策 】

①質問文を書くのが面倒なので印刷して切り貼りできるようにする

②回答の順番を、幼少期などの「時期別」と、質問内容ごとの「質問別」、どちらの流れでもやりやすい方を都度選べるようにする。

 

今これの準備中。

 

1000問クリア目指して、自分がやりやすい方法試してみます!

 

 

 

集中力のなさに泣く

日本人って長期休みに慣れてないから10連休も疲れただけだよね、というそこのあなた。

諸外国のみなさんからすると「10連休なんて長期休みって言わないんだけど」らしいですよ。

私はすっかり疲れました。

前田裕二さんが仰ったという

「休むと疲れるから休まない」

を実感しているところです。


さて、連休でハッキリと知ったのは、己の集中力低下でした。

10日もあったのに、やろうと思ったことの1mmくらいしか出来ていない。

核家族で幼児1人の家としては、幼児の相手は基本私(母)になります。

兄弟がいないから子供同士で遊ぶことも出来ず、夫は連休も仕事していたりで、子供は常に私の横で「ねぇ遊んでよ〜」状態。

日中そうやって遊び相手をしつつ家事やら何やらをしていると、夜子供を寝かしつける頃には自分も寝落ち。朝起きられず。

ほぼそれだけで過ぎた10日間でした。


積ん読消化するぞ!!!と思ったのに。

1000問自己分析やるぞ!と思ったのに。

ああ、この「思ったのに」ってすごく嫌だわ・・・。


そんな中でもなんとか読んだ本が1冊。

連休明けの仕事のために、絶対連休中に読もうと思ったのでなんとか読みました。

メンタリストDaiGoさんの『人を操る禁断の文章術』です。

1時間半あれば読める!と思ったんですよね。十分な時間だなと。

だから子供が大好きなアニメを見せつつ、すぐ隣で(離れると寂しいというので)本を読み始めた私。


・・・。

・・・・・・・。

全然、読めない。

子供が話しかけてくるし、アニメの音が真横で流れているし、アニメのストーリーも気になるし・・・というのは置いておいても(置いておけないレベルだけど)、そもそも自分が集中出来ない。

携帯を見ちゃったり、すわり心地が落ち着かなくてクッションの位置を移動したり、前向いたり横向いたり、あれしたりこれしたりで。

とにかく集中力がない。


連休を有意義に過ごせなかったことよりも、集中力が低下していることの方がショックな令和元年です。


なんだかすごく悔しくて、次はDaiGoさんの超売れている本『自分を操る超集中力』を読むことにしました。

読んでるだけじゃダメなんだって、メモの魔力で知ったから、読むだけじゃなくて実践します!(宣言)